雪崩情報

ニセコ・羊蹄・余市・尻別

2022/12/15 07:00

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Fair 強い西風が新雪を再分配
森林限界 Good 強い西風が新雪を再分配
森林帯 Good 標高700mまで雨の硬いクラスト上に新雪

留意すべき雪崩

ウインドスラブ Wind slab

強風によって新雪が再分布され、すべての標高でウインドスラブが形成

留意すべき雪崩

ストームスラブ Storm slab

アルパインでは強風が積雪を削剥、一方、風の影響の弱い場所ではストームスラブが形成

概要

雪崩

新たな雪崩の発生は報告されていません

積雪

12月13日の降雨は下部の積雪を圧密し、標高700mまで硬いレインクラストを形成しました。この雨の後、30-40cmの新雪が降り、強い西風がこの新雪を再分布させています。

天候

今日(木曜日)から明日にかけては強い西風とまとまった雪が降り、木曜日の夜には最も激しい降雪となる予報が出ています。

行動と地形の助言

強風の影響で、新雪がいろいろな斜面に再分布しています。特に、硬い雪面の上に新雪が予想以上に積もっている場所には注意が必要です。シーズン初めの危険は、まだいろいろな場所にあり、一見良さそうな雪面直下に潜んでいます。

フィールドで新しい雪崩など、不安定性を示す重要な情報を観察しましたら、 「投稿フォーム」あるいは「メール」で情報をお寄せ下さい。 皆様からのご協力が雪崩情報の向上に寄与します。