赤岳

2018/03/25
日付と場所
投稿者 杉坂 勉
観察日付 2018/03/25
投稿日時 2018/03/25 20:52
エリア 八ヶ岳
山岳 赤岳
場所 赤岳西面
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1690m〜2899m
気温 -10.5(0600hrs / 2217m) 〜 3.4(1330hrs / 2217m)
天気 CLR 雲量0(朝方まではFEWで、山頂にはガスがかかっていた。)
風速:M 8-11m/s
風向:NW
風コメント:2650mより下の標高帯ではL.NWからC。 また2650mより上部では、NWの風によりかなりの飛雪が確認された。
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 無し
雪崩発生有無 No
積雪構造 標高2650mより上部では、クラスト層の上に硬くウィンドパックされた15cm程の層がある。フットペン5cm未満。またこの標高帯の積雪は西寄りの風の影響を受けており、吹き溜まり斜面には厚さ20〜30cmのウィンドスラブが形成されていた。吹き溜まりのフットペンは15〜20cm。またこの標高帯の積雪はドライに保たれていた。 BTL以下の標高帯では昨日同様。さらに沈降が進んでいた。
Spin no
コメント
総括

TL以上の標高帯では、想像以上の積雪量の増加により、真冬の様相を呈していた。