白井岳BC

2018/03/30
日付と場所
投稿者 morris
観察日付 2018/03/30
投稿日時 2018/03/31 13:11
エリア 札幌
山岳 白井岳BC
場所 934m東面
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 560m〜820m
気温 3.5(1050hrs / 560m) 〜
天気 CLR 雲量0()
風速:L 1-7m/s
風向:E
風コメント:
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 東面稜線直下 Na(クラック崩壊からか、2~3日前発生か) 長さ150m程 デブリ幅40~50m サイズ2-2.5  その他、東面稜線下でクラック/スノーボールが多く見られる
雪崩発生有無 No
積雪構造 北面~東面の行動、北面、積雪表面はクラスト面の上に今朝のあられが薄らと載っており、全くスキーの踏み抜きがなく急斜面では良くずれる。 東面は強い日射しを受け表面は融解が進み、結束性の緩いウエットなざらめとなっている。@800mあたりでは↓↑70cmがざらめ層(ウエット)で↓20cmに氷板(厚さ2cm/硬度K)と↓40cmにコマ切れな氷板となっている。
Spin no
コメント ツリーホールも出始めた。  連続暖気によるローケーション変化観測目的の限定的行動。
総括