白馬

2018/04/26
日付と場所
投稿者 稲垣 力
観察日付 2018/04/26
投稿日時 2018/04/26 19:47
エリア 白馬
山岳 白馬
場所 唐松岳
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1800m〜2600m
気温 2.2(1200hrs / 2600m) 〜 5.5(1000hrs / 2150m)
天気 CLR 雲量0(朝は標高1800m以下は雲の下。)
風速:C 0m/s
風向:
風コメント:午前中は尾根上でL-Mの北風
降水 降水の種類:None なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 標高2500m東向き急斜面にて、全層雪崩サイズ2.5。他、古い全層雪崩、湿雪点発生雪崩が複数。
雪崩発生有無 Yes
積雪構造 融解凍結を繰り返した春の積雪状況。本日の日射と昇温によりモイストなザラメ雪となっている。フットペン5cm。高山帯の北向き斜面には、昨日0426の北風を伴った凍雨が張り付いており、凍結した状態を保っていた。
Spin no
コメント 滑走用具を用いない尾根沿いの行動。主稜線付近には雪庇の落ち残りが多数ある。グライドクラックへの転落、薄くなった積雪の踏み抜きに注意したい。岩盤の露出が増えてきているので、落石にも気を配りたい。
総括