白井岳BC

2018/01/30
日付と場所
投稿者 morris
観察日付 2018/01/30
投稿日時 2018/01/30 20:58
エリア 札幌
山岳 白井岳BC
場所 934m東面
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 560m〜900m
気温 -11.6(1245hrs / 900m) 〜 -10.4(1040hrs / 560m)
天気 OVC 雲量10(しばしばおぼろ太陽となる)
風速:C 0m/s
風向:
風コメント:樹林帯から稜線直下でもほぼ風を感じられない、雪庇上では西風によりかろうじて飛雪が見られる
降水 降水の種類:S 雪
降水の強度:S-1
降水コメント:
雪崩などの観察 稜線直下に小規模な点発生雪崩跡が見られる(前日以前のものと思われる) スキーカットで結果なし
雪崩発生有無 No
積雪構造 樹林帯北面~東面への行動、降雪(5-10cm)が旧雪に載っており、SP(15-25cm)で東面の方が上載積雪が多い。 @900m HS>300cm FP45cm 積雪構造は正構造となっており、各層間に強い温度勾配もなく顕著な反応を示す層はなく結合は悪くない。
Spin no
コメント 稜線直下では短いスラフが流れる。 稜線部は連続した雪庇群となっている。
総括