観察データ

観察データの使い方

立山

210419
日付と場所
投稿者 Observer 川田尚規
観察日付 Observation At 210419
投稿日時 Posted At 210419 19:58
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 立山
場所 Location 室堂平・山崎カール
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 2270m〜2630m
気温 Temp. -7.8(0930hrs / 2580m) 〜 -1.9(1030hrs / 2340m)
天気 Sky FEW 雲量1-3()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:時折Mの風W
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:午前中は稜線上で飛雪L
雪崩などの観察 Avalanche Observations 2420m NE面 地形サポートのない急斜面にてSaウインドスラブSize2 幅50m 流下距離150m 破断面は20-50cm 10時ごろ発生した模様。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack ザラメの旧雪の上に密度の高いHSTが室堂平周辺では30-50cm載る。山崎カール下の標高2590地点のプロービングでは115cm。 旧雪とHSTの結合は概ね悪くない。 強い西風の影響を受ける箇所は積雪表面にうねりがあり、吹き払い箇所ではMFcrが露出している。 日照が強く午後にはE面でクラスト化が見られた。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括