観察データ

観察データの使い方

谷川岳

180205
日付と場所
投稿者 Observer 横山 巌
観察日付 Observation At 180205
投稿日時 Posted At 180205 15:36
エリア Range 谷川・かぐら Tanigawa/Kagura
山岳 Mountain 谷川岳
場所 Location 天神尾根
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation m〜m
気温 Temp.
天気 Sky BKN 雲量6-9()
風 Wind 風速 Wind Speed:
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 1900m-1500m付近、E-SE向きの極端な急斜面にて自然発生の面発生雪崩、点発生雪崩サイズ1.5-2を複数観察。北寄りの急斜面でスキーカットでサイズ1の点発生雪崩を観察。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 硬度4F-のPP2-3の上に、朝までのHST40㎝程が載っている。このHSTはF-4Fに徐々に締まっていき、境界面の結合は悪くない。南向きの斜面ではHSTは沈降してきている。標高1430m付近の西斜面でテストプロファイルを実施。100cm 程下に29日までの降雪で埋没したMFcrがあるが、周辺に温度勾配は無く、MFcr上のFCは球形化が進んでいる。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括