観察データ

観察データの使い方

遠身尾根

220114
日付と場所
投稿者 Observer 鈴木猛志
観察日付 Observation At 220114
投稿日時 Posted At 220114 20:52
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 遠身尾根
場所 Location 白馬五竜スキー場
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 800m〜1600m
気温 Temp. -9.0(0715hrs / 1515m) 〜
天気 Sky OVC 雲量10()
風 Wind 風速 Wind Speed:S 12-17m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:強風と止み間の間隔広い
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S2
降水コメント Precip. Comments:昨日ほどでは無いが、日中ずっと降り続く。
雪崩などの観察 Avalanche Observations ストームスラブ、size2〜2.5、破断面20〜100cm、南東〜北東向き斜面、スキーカット、局所的に2〜3箇所で大きく雪崩れた。12日の強風時に出来た雪面が滑り面と推測される。融解凍結クラストで大きく雪崩れた。期間降雪量の中の低密度の層でも雪崩れた箇所があった。※雪崩管理作業参加の隊員からの報告(自分は不参加)
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 12日の強風時に出来た雪面の上に13日からの大量の新雪が100cm以上載る。スキーペンでは30〜50cm程度、フットペンだと100cm以上。
Spin No
コメント Comments 降雪が多すぎて、人の刺激では反応しずらい、花火もあまり効果が出なかった。しかし、ワッフ音がしたりもし、局所的に不安定性が潜在していると思われる。局所的になっているのは12日の強風によるものと考えられる。バックカントリーエリアの印象は黒ヒゲ危機一髪的な感じではなかろうか。ご幸運を。 なお、日中の追加降雪量は20cmオーバー、夜間風が強くなりそうな雰囲気あり。
動画URL Movie
総括

ラッセルしすぎて、疲れました。滑走性は非常に良く、縦に滑れた時は楽しかった。けど、業務上、横移動ばっかで足が死んだ。。。