観察データ

観察データの使い方

霧ケ峰高原BC

220118
日付と場所
投稿者 Observer 鳥山 強
観察日付 Observation At 220118
投稿日時 Posted At 220118 18:18
エリア Range 中部その他 Chubu others
山岳 Mountain 霧ケ峰高原BC
場所 Location 車山
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1660m〜1924m
気温 Temp. -11.1(1307hrs / 1900m) 〜 -6.1(1400hrs / 1660m)
天気 Sky BKN 雲量6-9()
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:終日飛雪がM
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 新たなものは無し。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 稜線付近では、東側に雪庇がのびスキーカットで簡単に崩落する。 森林限界付近の北・西面では、雪面は硬度1F~Pでウインドパックされ、グランド付近にはDHが発達、全体的に積雪は圧密されていない。 東面では、雪面付近は風に揉まれた粒度の細かい雪が薄く積もり、積雪内には1~4F程度のスラブが形成されている。
Spin No
コメント Comments 山頂南側の爆裂口付近には雪庇が張り出しています。特にロープなどの規制や危険を示す案内はないので、視界不良の際は注意してください。
動画URL Movie
総括

冬型の気圧配置が続き西~北寄りの風で積雪の再配分が進んでいる。滑走を楽しむなら北面の森林帯ツリーランがおすすめでしょうか。