観察データ

観察データの使い方

大日陰山

220213
日付と場所
投稿者 Observer 長井 淳
観察日付 Observation At 220213
投稿日時 Posted At 220213 14:42
エリア Range 谷川・かぐら Tanigawa/Kagura
山岳 Mountain 大日陰山
場所 Location 高石尾根周辺地形
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 960m〜1760m
気温 Temp. -4.1(1010hrs / 1760m) 〜 0.6(1320hrs / 960m)
天気 Sky OVC 雲量10(高曇り)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:微風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 新しい雪崩の観察無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 全方位緩やかに沈降が進む。 標高1600m付近,S斜面にて、↓20cm(硬度4F)に埋没している厚み2cmの2010MFcrとの境界面に、1mm以下の再結晶化が確認できた場所があった。 標高1000mでも雪面はドライを保っている。
Spin No
コメント Comments メジャーなフィールドは滑走跡が激しい。 先日の大量降雪により、全体的に斜面や沢地形が緩やかになった。 斜面途中にあるグライドクラックに留意。
動画URL Movie
総括