観察データ

観察データの使い方

大日ヶ岳

220303
日付と場所
投稿者 Observer 川田尚規
観察日付 Observation At 220303
投稿日時 Posted At 220303 17:45
エリア Range 白山 Hakusan
山岳 Mountain 大日ヶ岳
場所 Location 大日谷
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1300m〜1709m
気温 Temp. -4.8(1435hrs / 1700m) 〜 -2.5(0830hrs / 1550m)
天気 Sky OVC 雲量10(一時晴れ間あり)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:山頂付近での観察。行動した範囲のほとんどはLの風N
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 雲粒の多いPPrが1cmが旧雪に載る。真北面は下層に向かって締まる構造でPF30ほど。真北面を除く方位の旧雪表面は1-2cmほどの厚みのMFcrで上載のPPrとの結合はあまり良くない。
Spin No
コメント Comments 日陰面の雪の状態から220301の降雨のフリージングレベルは1400mと推察される。
動画URL Movie
総括

MFcrが厚い斜面ではスキーでは踏み抜けず滑落注意。今季初めてスキークランポンを使用した。