横手山

2022/03/05
日付と場所
投稿者 中林寿之
観察日付 2022/03/05
投稿日時 2022/03/05 22:12
エリア 志賀高原
山岳 横手山
場所 芳が平周辺
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1800m〜2170m
気温 -3.0(0930hrs / 2150m) 〜 0.5(1200hrs / 1800m)
天気 CLR 雲量0(次第に雲量は増え12時30分以降はOVC。)
風速:S 12-17m/s
風向:W
風コメント:
降水 降水の種類:None なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 特に無し。
雪崩発生有無 No
積雪構造 風の影響と日射の影響を受け、積雪上層は多様性がある。風下斜面では硬度4F~1F、5cm~10cm程度のウインドスラブが形成されるが、下層との結合は悪くない。日照斜面では硬度1Fで2cm程度の融解凍結クラストが形成され、容易に踏み抜く。積雪中層は正構造。積雪の不安定は感じられない。風と日射の影響のない斜面で、フットペン(PF)15cm、スキーペン(PS)5cm。
Spin no
コメント
総括