白馬乗鞍岳

2023/01/17
日付と場所
投稿者 中林寿之
観察日付 2023/01/17
投稿日時 2023/01/17 20:59
エリア 白馬
山岳 白馬乗鞍岳
場所 栂池高原
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1580m〜1710m
気温 -8.8(1140hrs / 1710m) 〜 -8.3(0930hrs / 1580m)
天気 OVC 雲量10(13時30分頃より次第に雲量が減り14時にはFEW、日射有り。)
風速:C 0m/s
風向:
風コメント:
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 無し。
雪崩発生有無 No
積雪構造 今朝までの新雪(HST)は10cm程。風下の吹き溜まり箇所で最厚40cmの積雪、そこにはいくつかのインターフェースが存在する。それらの下層には融解凍結クラスト(MFcr)が2~10cm、硬度Pで存在する。斜面によってはそのMFcrの下にざらめ雪がある。そのMFcr付近では温度勾配が大きいが再結晶化は見られない。積雪に脆弱性は見受けられない。
Spin no
コメント
総括

雪の安全管理にて。